LINE Payの便利な使い方

LINE Pay
LINEのモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」。規約に同意するだけで登録完了。簡単にチャージして、コンビニや飲食店などでお財布なしでお支払い可能。

ピンチの時にLINE Payが役立ったので、ちょこっと紹介。

5月末から学校がスタートして、先日、初めての期末テストも終わり、
だいぶ学校に慣れてきた娘。
ただ、ほぼ毎週土曜日も学校で、昨日も学校でした。
土曜日は午後13時まで。

学校までの道が、道幅も狭く、常に渋滞しているような印象。
土曜日は送迎の車が多いため、渋滞解消のために、
学校からは13:45以降に迎えにくるようにと言われてます。
13:45。めっちゃお腹空く時間。

でも、昨日は迎えに行く前に買い物とか行ってたんだけど、
迎えに行く途中に渋滞にハマり、
14時を過ぎても学校に到着できない(汗)

娘に

「ごめんね、お腹空いてるよね。この前、何かあった時のために、
 小さなポーチに小銭入れてリュックに入れてあったよね?
 それでコンビニで何か買って食べてて!」

とLINE。

娘から

「ポーチの中の小銭、
 自宅に置いてある財布に移しちゃったから無い!」

とのメッセージ。

えー!何のために小銭入れてたのー。もーもー!

「お願い、早く迎えにきてー。お腹空き過ぎて倒れそうー」と娘。

そこで閃いた私。
あ!モバイル決済の送金機能使えばお金送れるやん!
でも、PayPayはアプリDLしないと使えないし、
設定とか面倒だしなー。

あ!LINE Payあるやん!LINEならすぐ使えるやん!
ってことで、私のLINE Payから娘へ送金。

娘はLINEのアプリからウォレットのページを開き、
コンビニ店員にLINE Payのバーコードを読ませて、
ちょこっとした食べ物を購入。

無事、少しお腹は満たされた模様。
あーなんて便利な世の中になったんだー。

娘に「これから毎月のお小遣いはLINE Payに送ろうかw」と提案。
娘、「使えるところ限られてるからやっぱ現金で欲しい」と却下されました(^◇^;)

ですよねー。
もっとモバイル決済できるところが増えたらいいのにな。

【関連商品】

LINE完全マニュアル[第2版]公式アカウント対応

コメント

タイトルとURLをコピーしました